亦不知其所終 田中久三 aka 田中紀峰のサイト。

Archive for the ‘食’ Category

鶏卵は一日一個

08.03.2009 · Posted in

8個くらいまとめて卵をゆでて一日一個ずつ食べていたがいい加減飽きてきたので、 目玉焼きにすることにした。 目玉焼きの方がはるかにうまい。

ていうか米とか麺とかがっつり食うとあっというまに2kgくらい増える。 脂肪が急に2kg付くはずもなく、おそらく腸の中に水分を含んで滞留しているものと思われる。 にしても、炭水化物を取るよりも蛋白質中心の食事にした方が、 太りにくいような気がする。

鶏卵は一日一個 はコメントを受け付けていません。

極細麺

05.19.2009 · Posted in

なぜ人は夏が近づくと麦茶が飲みたくなり、蕎麦よりも素麺が食べたくなるのだろうか。などと考えながら、世界一細い麺とは何かということが気になりだした。漠然と世界一細いのは素麺で、その次が春雨かビーフンかと思うのだが、ネットで検索してみると、キタッラ麺 (Maccheroni alla Chitarra) というので0.6mmくらいの細い麺が作れるとある。

キタッラ麺は手打ち生パスタの一種で、平行に並べた針金の隙間からパスタを綿棒で押し出して作るもののようだ。

しかし素麺にも0.6mm程度のものはあるようだ。

そのほか Capellini (カペッリーニ)という1mm径くらいのパスタがあるらしい。

極細麺 はコメントを受け付けていません。

麦飯

05.15.2009 · Posted in

昔田んぼはいわゆる二毛作というやつで、稲を植えたら冬は大麦を育てた。だから米と麦が半々くらいにできた。地産地消というやつでいけば麦飯を食うことになる。今はなぜ冬場たんぼを遊ばせておいて麦を作らないのか。やはりこれは零細兼業農家ってやつの弊害の一つなのではないか。補助金もらって米だけ作るのが一番楽にもうかるんじゃないか。

麦飯 はコメントを受け付けていません。

冷凍おにぎり

05.01.2009 · Posted in

ぼーっとしたいときは、ご飯を炊いて、ラップでくるんでおにぎりを作り、冷凍庫に備蓄する。

食べるときは一瞬なんだな。

冷凍おにぎり はコメントを受け付けていません。

えび

04.29.2009 · Posted in

http://www.cyzowoman.com/2009/04/post_465.html

かっぱえびせんの原材料の”えび”は、なにエビですか?

かなりどうでも良いことではあるが、かっぱえびせんに描かれているエビは甘エビか牡丹エビか何かのように見える。

どうみてもブラックタイガーやクルマエビではあるまい。

えび はコメントを受け付けていません。

すみそ

04.06.2009 · Posted in

自分で酢味噌を作ってみて思ったが、酢と味噌をまぜただけだと塩辛いか酸っぱいだけの酢みそになってしまうのだな。砂糖を相当まぜないと普通の酢みその味(とろみとか)にはならない。これまで、酢みそ和えやヌタを食べながらそうとうカロリーを摂取していたんだなあと思った。

すみそ はコメントを受け付けていません。

森永スキムミルク

04.06.2009 · Posted in

森永のスキムミルクを紅茶に溶かして飲んでみる。特に問題ない。ていうかクリープとどこが違うのかと。

つづいてオートミールにスキムミルクを加えお湯で溶いて電子レンジで加熱。まったく問題ない。普通の低脂肪牛乳並。

森永スキムミルク はコメントを受け付けていません。

麦粥、粟粥

04.03.2009 · Posted in

ビタバアレの粥を食ってみる。まあまあうまい。

粟粥をやっと食べ終えた。煮れば煮るほどとろみが出るが、奥歯が痛むのは無意識のうちに固い実をすりつぶしているからだろう。麦と粟を3:1くらいに混ぜて粥にするのが良いかもしれん。

ましかし、粥はオートミールが一番うまいなと思う今日このごろ。

麦粥、粟粥 はコメントを受け付けていません。

小田原港魚市場食堂

03.31.2009 · Posted in

有給消化か春休みか知らないが小田原港はさかなセンターも魚市場食堂も混んでいた。食堂の殺伐とした席取り合戦にドン引きした。トラウマになった。まあ、料理はうまかったが、もっと落ち着いて食べられるところで食べたい。

小田原港魚市場食堂 はコメントを受け付けていません。

スキムミルク

03.31.2009 · Posted in

ある人の、インド暮らしのブログにスキムミルクを飲むという話があり、スキムミルクのことを書きたくなる。私が保育園に通ってたころにはまだアルミの器で脱脂粉乳を飲んでいたが、幼稚園にはなかった気がする。今スーパーで売られているやっすい低脂肪乳とかはあれはスキムミルクを水に溶かしただけのものだろう。高いやつは生乳から作っているかもしれんが。それで重くてつらい思いをしてまで買う甲斐はなく、スキムミルクを買ってきて自分で溶かして飲めば良いのではないかという気がする。スキムミルクでなしに雪印は無糖練乳とかも出しているし、森永だとクリープとかもある。もうめんどくさいんでコーヒーや紅茶ならクリープでいいかという気もするが、オートミールを煮るのにも牛乳を使うから、オートミールとスキムミルク混ぜて水を加えて煮ると良いかもしれないなあとか考えてみる。もう一生牛乳はスキムミルクで良いんじゃないかと思う。

スキムミルク はコメントを受け付けていません。