亦不知其所終 田中久三 aka 田中紀峰のサイト。

オクシュアルテス

12.02.2012 · Posted in 歴史

この Oxyathres (Vaxšuvarda) と、 Oxyartes (Vaxšuvadarva) は同一人物なんじゃないかと思うのだが、どうよ。 日本語版の オクシュアルテス によれば娘にロクサナとアマストリネがいたことになっている。 英語版 Oxyartes にはアマストリネの記述がないのだが、 Oxyathres には Amastris (または Amastrine)という娘がいたことになっている。

まあ、混同されても全然おかしくないレベル。 ていうか同一人物だと考えるとすっきりする。 ダレイオス三世、ベッソス(アルタクセルクセス五世)、オクシュアルテスは、 もともと王族ではあるがバクトリア太守の家系の兄弟なのであり、 ダレイオス三世はアルタクセルクセス四世の血筋が絶えたので、 ペルシャ王となった、 その後アレクサンドロスに敗れて故郷のバクトリアに逃げようとしたが、 弟のベッソスに裏切られた。 さらにその弟のオクシュアルテスがベッソスをとらえてアレクサンドロスのもとに送ったのではなかろうか。

Comments are closed