亦不知其所終 田中久三 aka 田中紀峰のサイト。

Indie Author News top 10 indie books

01.01.2017 · Posted in kindle

TOP 50 (1-10) INDIE BOOKS Readers’ Choice Top 50 – September 2016

ちまちまやっても仕方ない。ざくっといこうざくっと。

1位。Last Chance: A Second Chances by L. P. Dover

Women’s fiction。Romance。 ようするにロマンス。

作者 L. P. Dover は女性。New York Times と USA Today のベストセラー作家。

編集はCrimson Tide Editorial。なんぞそれ。

2位。Rush: The Season by Nicole Edwards

作者の Nicole さんは女性。 テキサス州オースチンに夫と三人の子と四匹の犬と暮らしている。 ジャンルはロマンス。 編集者は?わからん。

3位。In the Dark by Chris Patchell

ジャンルは Criminal Fiction。なんて訳すんだ。推理サスペンスとでも訳すか。 子供の誘拐。連続殺人。 作者は女性。

4位。Her Sister’s Shoes by Ashley Farley

ジャンルは、なんちゅうのかなこれは。 ある一族の年代記みたいなものかこれは。 作者はやはり女性。

5位。A Shade of Vampire by Bella Forrest

超常現象、吸血鬼もの。作者はまたまた女性。

6位。Bishop’s War by Rafael Hines

テロリズム。戦争。政治。著者は男性。

7位。Cold-Blooded by Lisa Regan

私立探偵。女性刑事もの。作者は女性。

8位。The Atlantis World by A.G. Riddle

これはあれです。前に書いた The Atlantis Gene と同じシリーズ。

9位。Meanwhile, Back in Deadwood by Ann Charles

幽霊もの。女性作家。

10位。Sleep Tight by Rachel Abbott

子供の誘拐。殺人。サスペンス。作者は女性。

作家は、女性8人に対して男性2人。

まあこうしてみるとアメリカのテレビドラマとなんの違いもない。 というか、明らかにテレビドラマの原作みたいなの狙って書こうとしてるよね。 インディー出版は普通の伝統的な出版とすでに完全に競合していて特に区別がない状態だよな。

タイトルはどれも抽象的。 表紙の絵も描き込まれているが、何がいいたいのかよくわからないものが多いなあ。

Comments are closed