亦不知其所終 田中久三 aka 田中紀峰のサイト。

ピエモンテの鉄道

12.17.2011 · Posted in 歴史

Turin–Genoa railwayによれば、トリノからジェノヴァまでの路線は、 国費によって1853年に完成している。

Turin–Modane railwayによれば、スーザからトリノまでの路線も、 1854年には完成している。

アレッサンドリア駅は1850年に開業している。

カザーレ駅は1857年に開業している。

ノヴァーラ駅は1854年に開通している。

ヴェルチェッリ駅は1856年に開通している。

ナポレオン三世は、スーザからアレッサンドリアまで来たのだろうか。 船でジェノヴァまで来て、そこから鉄道でアレッサンドリアまで来たのかもしれない。 どちらかわからん。 おそらくフランス軍はその両方から来たのだと思う。だから、アレッサンドリアが集結地に選ばれたのだ。

Comments are closed