亦不知其所終 田中久三 aka 田中紀峰のサイト。

Archive for 9月, 1996

寄せ豆腐のもと

09.29.1996 · Posted in

サミットはスジャータの「豆腐のできる豆乳」を売っていたりと,豆腐にはなかなか造詣が深いスーパーであるとお見受けいたす.それで,今回非常に珍しいもんをみつけた.寄せ豆腐,おぼろ豆腐,汲み出し豆腐,釜出し豆腐などいろいろ言い方はあるが,その類の豆腐は最近はどこのスーパーでも手に入るようになった.ところが,これは,寄せ豆腐のもと,というかなんというか.普通の寄せ豆腐のような,プラスチックの容器の中に,なんと豆乳が入っており,それとは別に液状のニガリがちっちゃなビニールの袋の中に入っている.豆乳にニガリを入れて「電子レンジで 3 分温め」,そのあと 5分待てば出来上がるとのこと.

おおっ!すげえぜ!なんてこったい.

うちには電子レンジなぞという文明の利器はない.ミルクパンで豆乳を温めつつ,ニガリを投入(シャレを言ってる場合ではない)する.専門用語では「ニガリを打つ」というらしいが. 70 ~ 80 度くらいで温めるというのは,以前何かの本で読んで知っていたので,ちょうど牛乳を温める具合に温めるんかな?と思いつつガスコンロで温めてると.おおっ.固まる固まる.

スプーンですくって食べてみると,なんと感動的にうまい!むう.おそらくこれが豆腐の,いや大豆の一番うまい食いかたではあるまいか.

そうか.豆腐は豆乳とニガリさえあれば,こんな簡単に豆腐は作れるのだな.豆乳はスジャータのを買えばよい.なければ 1 日水に浸して,ミキサーで砕いて漉せばいいのだ.問題はニガリだな.どこにいけば手に入るのだろう.そりゃあ,豆腐屋にいけばあるだろうが.売ってくれるかなぁ.

寄せ豆腐のもと はコメントを受け付けていません。