菊正宗

投稿者: | 2009年9月26日

菊正宗だが、上撰でもキクマサピンでも、開栓して一週間くらい立つともわっとしてくることがわかった。
開栓してすぐだとあのもわっとした感じがない。
ミュージアムで飲んだときにも感じなかったのは開栓まもなくだったからだろう。
ずっとあれが山廃の味だと思い込んでいた。
でも全然違ったわけだ。
恥ずかしい。
もっとがんばりましょう。

そうすると常温保存の酒などいうものは、
当たり前のことかもしれんが、
栓あけてからどんどん味が変わっていくわけだよなあ。
それもまたおもしろい。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA