メディアに踊らされるということ。

カドの八百屋がなぜすいかを売らず、大根を売るかと腹を立てているようなものだ。
なぜスイカでなく大根かと言えば、たまたま大根を売った方が儲かるからだ。
メディアも同じで、あおれば煽るだけ儲かるなら煽るし。
煽って逆効果ならやらないだけのこと。
失礼なたとえで悪いが八百屋もメディアも同じこと。
よけいにもうけてよけいに給料もらいたいだけのこと。
メディア批判など何の意味もない。
そういう報道を見たい読みたい大衆が諸悪の根源なわけだが、大衆というものは常に責任を免除されている。
そこが民主主義の最大の問題。
大衆の影であるメディアもまた100%免責されてるからたちがわるい。
メディアなぞ無力だ。
メディアの側にしても、世の中踊らしているつもりで何一つ自分の思い通りにできないのだから。

Visited 17 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA