桜田御殿

桜田御殿というのは幕末の江戸の地図にはもはや載ってないが、
日比谷門を出た角地にあったというから、
[尾張屋切絵図](http://map.goo.ne.jp/history/map.php?st=100&kr=2)や
[大江戸絵図](http://onjweb.com/netbakumaz/edomap/edomap.html)など参考にすると、
松平肥前家、松平大膳家などの敷地を合わせたものに相当するのだろう。

松平肥前とは鍋島氏のことで鍋島は龍造寺の家臣だったので、松平とは直接関係ないと思うのだが、いつの間に親藩扱いになったのだろうか。
wikipedia など読んでもさっぱりわからない。

Visited 36 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA