ホメオパシー

投稿者: | 2011年1月17日

世の中に喫煙者が減って行き、喫煙所が削減され、たばこの煙の濃度がいくら下がっても、
風向きによってははるか遠くのたばこの匂いが気になる。
これは、ホメオパシーと同じ原理ではなかろうか。
どんどんたばこの煙に敏感になっていく感じ。アレルギー反応とも似ているかもしれない。
だから、極端まで濃度を薄めたさいにも、何かがあるような気もしてくるのだ。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA