身代わり

投稿者: | 2011年1月30日

ちと、村上義光関係で、いろいろ調べているのだが。

まず、「身代わり不動尊」というのは、川崎市高津区、熱海、横浜市旭区の三箇所にあり、
その本院は、川崎の大明王院、祐天上人による開山。
明王とはつまり不動明王、不動尊のこと。
大日大聖不動明王とも。

それから、身代わり地蔵というのは、少なくとも江戸時代に駒込にあったようだ。

第五代執権・北条時頼が夫人と双六をうったときに、夫人が負けそうになったので地蔵が身代わりになった、
という伝説もあるようだ。

長崎には身代わり天神というのがある。

厄除け桃。桃をなでると桃に厄を移すことができる。

撫牛。自分の体の悪いところと同じところを撫でると直る。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA