kdp 手数料

投稿者: | 2013年4月15日

『墨西綺譚』を改版した上で無料キャンペーンにしたがレスポンスが悪い。
週初めだからだろうか。
今もレビュー中。

改版作業は、だらだらkindle読みながらやるより、
数時間集中して kindle previewer みながらやった方がいい。
電車移動中にちまちま校正するのは結局時間の無駄。

アマゾンアソシエイトではわかりにくいが kdp だと送金手数料や振込手数料が明示的にかかるらしい。
数千円の印税なんて手数料で一瞬で吹き飛んでしまうのだが。
とりあえずアマゾン用に新生銀行の口座作った方がよさそう。

* [日本 KDPについて知り得たこと](http://www.geocities.co.jp/enjugroup/dennshi/kdpj.htm)
* [kindle KDPで初の振込](http://t2aki.doncha.net/?id=1359424241)
* [Kindle本のロイヤリティ(印税)支払い手続きは、停止(繰り越し)することができる](http://d.hatena.ne.jp/timagawa/20130211/1360552977)
* [EINとW-8BENのまとめ](http://www.misokichi.com/chinge/2013/03/einw-8ben.html)

なんか他にもいろいろ。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA