規制緩和・民間委託

投稿者: | 2006年1月29日

経済が行き詰まり財政赤字で首が回らなくなったから構造改革・規制緩和・民間委託やったんで、その結果姉葉やライブドアなどの不祥事が発生するのは想定の範囲内でないのか。
役人は減らすが政府の責任だけは増えるのか。
輿論の支持があってはじめてやれる政策だろ。
規制緩和して多少やりすぎる若者や姑息な経営者が出てくるのは当然なんじゃないのか。
その政策を支持したのは有権者だろ。
ホリエモンやライブドアはともかくとして経済全体は良くなって来ているだから、結果OKではないのか。
多少の行き過ぎは個別対応すりゃいいだろ。
こまかなことをぐだぐだ言い過ぎだよ。
自民党ももっと本質論でびしっと反論すりゃいいのに。

昔みたいにみんな役人や特殊法人がのさばって許認可制度にしろっていうんだろうか。
あほかと。
社民党や共産党はともかく民主党まで次から次へとよくもまあ、政権担当能力欠如をさらけ出している。
まー誰も民主党に期待してませんかそうですか。
民主党も政権とりたきゃ社民党や共産党のまねすんなよバカだなあ。
もっと本筋論でびしっと論陣張れや。

ていうか、冷凍牛肉の骨だけばらして輸出なんて、そんな手間かかることアメリカ人がやるわけないんじゃねーの。
凍らせる前に解体しないとなぁ。
そんな面倒なことやるかなあ。
今頃、屠殺業者が海の向こうで激怒してる様が見えるようだね。ははは。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA