梅にうぐいす

投稿者: | 2010年1月17日

[梅にうぐいす 北大路魯山人](http://www.aozora.gr.jp/cards/001403/files/49960_37760.html)

ひどい話だなと思った。
うずいすは、二月から八月くらいまで毎日のように鳴く鳥で、
しかも梅の木というよりはごく普通の竹藪にいるものだ。
正直に観察すれば梅にうぐいすのような陳腐な歌など出てくるわけがない。

最初に鳴き始める二月が一番印象的なのかもしれない。
だが、ただそれだけだ。
そもそもうぐいすの鳴く声は聞いたことはあるが、
その姿をわざわざ目撃するというのはまれだと思う。

> あたらしきいへゐはならびたちにけりやぶうぐひすのすみかなりしが

> うぐひすのあさなあさなに鳴く里は夏のやぶ蚊もさぞおほからむ

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA