賭博税

投稿者: | 2010年8月4日

他にもいろいろ考えてみた。
今、法律で禁じられていることを、高額納税者にだけ許可する。
その代わり税金をよけいに払う。
たとえば賭博。
年収が2000万円以上の人は、たとえば年に200万円まで賭博をしてもよい、ということにする。
年収が1億円の人は1千万円まで賭け事に金をかけてもよく、しかし収入には高額の税金をかける。
それでも博打が好きな人はやるのではないか。

公序良俗に反しない限りある程度そういうことを認めてはどうか。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA