ノンアルコールビール

投稿者: | 2011年7月18日

それで、お酒が飲めない体になったので、ノンアルコールビールを置いている居酒屋やバーはないかと見て回るが、
なかなか無いものだ。
スーパーや酒屋やカルディなどを見て回るが、いわゆる国産ビールメーカーのもの以外は全然置いてない。
アインベッカーなどは楽天かアマゾンで買うしかなさそうだ。それも、
24瓶まとめ買いで5000円くらい。
小瓶1本で250円というのは、たしかに国産物に比べれば若干高い。
たとえばサッポロプレミアムアルコールフリーは350mlでだいたい150円くらい。
100円以上安いのだ。
サッポロプレミアムアルコールフリー(以下略してサッポロフリー)は、水飴入ってるせいか、泡立ちがよい。
水っぽくなく、ホップが良く効いていて、ちゃんとビールの味がする。
ていうかね、アルコールを0にしてさらにカロリーまで落とそうという魂胆が嫌いだよ。
こっちはアルコールが飲めないから仕方なくノンアルコールにしてるだけなのだから、多少のカロリーはあっても良いから、
値段も高くて良いから、うまいノンアルコールビールが飲みたいのよ。
アルコールもカロリーもと欲張るやつは要するにビールが大して好きではないのだろうよ。
まあ、糖尿病か何かでアルコールもカロリーもどちらもダメ、という人は多いのかもしれんけど。
100g当たり22kcal、1缶350ml当たり77kcalか。ふーむ。許容範囲じゃないかなあ。
当然アルコール抜きのカロリーだから、すべて糖質か何かだよなあ。

で、サッポロフリーは、第三のビールよりもうまいくらいだ。
まあ、サッポロフリーが置いてあればそれで良いが、
実際にはその他の会社の何とかフリーとかが置いてある可能性が高い。
とりあえず、全銘柄飲み比べたわけではないので、もう少し調べてみよう。

話は変わるが養老乃瀧に行くと、ソフトドリンクはウーロン茶、緑茶、コカコーラゼロ、ミネラルウォーターの四種類。
どれも190円で、酒ではないのでお通しが付かない。
私は4杯ほどお代わりしたがそれでも760円。お通しなし。
これじゃあ、大生一杯とお通し代にしかならん。
お会計するとものすごく安い。
私は、養老乃瀧大好きだから、自分の退院祝いにいくくらい好きだから、
あまりの安さに申し訳がなかった。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA