変な本

投稿者: | 2013年3月22日

なんていうか、ウィキペディア読んでるとずいぶん変なこと書いてるなあと思うし、
履歴みてその利用者のページとか見ると、
そいつも「変なこと書いているな」とか書いているし、
自分もブログに同じようなことを書いてるし、つまりは同じような人間なんだなと思うと嫌になる。
アマゾンの書評とか読んでるとなんかむちゃくちゃ書いてるやつもいるし、
そもそも書店で売ってる本とか図書館の本にもずいぶんへんなことかいてあるし。
ていうか図書館の本のほとんどすべての本は変なことが書いてある。
本屋に売られている本が変なのはまあしかたないとしても、
こんなことで大丈夫なんだろうかと思うが大丈夫なわけはない。
しかし世の中というものはこんなものなのだから仕方ないし、
要するに紙の本だろうと電子書籍だろうとウィキペディアだろうとみんな変。
それを読んだり書いたりしている自分も同様に変なやつなのだから困る。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA