心臓検査

投稿者: | 2013年4月11日

心臓の超音波エコーの結果が出たのだが、収縮率が63.5%で、
正常値が 60-80 なので、もうすでに正常値になった。
前回は 52%くらい。
その前は 35%くらいだったから、順調に回復している。
心電図も血液検査の結果も正常。
血圧も、その他もろもろ全部正常。
病気になる前に戻った、というかたぶん、病気になる前よりも回復していると思う。

そうすると心房細動のために飲んでいたワーファリンは次回の検診の後飲まなくて済むようになると思う。
納豆が食えるようになる。
ほぼ常人と同じ生活に戻れる。
たぶん利尿剤も飲まなくなると思う。

他の薬は飲み続けねばならないし定期的に検査は受けなきゃならないけど。
アーチスト(心臓を休ませる薬)と、アンカロン(不整脈止める薬)。
アーチストは飲み続けなくてはならんのかしれんが、
アンカロンはもういいんじゃないかと思うが、
まあお医者さんの言うとおりにする。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA