フルスクラッチ

投稿者: | 2006年8月8日

千葉銚子沖が千葉桃子沖に見えた。
千葉桃子って誰だよ(笑)

フルスクラッチという言葉はもともとプラモデルorフィギュア用語なのだろうか。

フルスクラッチとはどうやら和製英語のようだ。
from scratchという熟語は確かに存在する。
また Free Software for Microcomputers GNU bulletin vol.1, no. 14 にあるように

> Linux has been written from scratch and does not contain any proprietary code in the kernel

という言い回しがあり、これを誰か「リナックスはフルスクラッチで書かれた」などと訳したために定着したのではないか。

で、フルスクラッチというのは模型を作るとき、既存の模型を流用せずすべて材料から作ることを言うようだ。
やはり模型用語なのだなと。
でもおそらくもとはといえば from scratchから来ているのだろう。
どちらにしろ、あまり頭の良い言葉とは言えないから使わないのが無難だな。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA