万葉調批判

投稿者: | 2010年5月2日

長くなるので分ける。「布留の中道」。

> 日本紀、万葉、八代集までを見て、末の世の風は下劣なり、歌は万葉、日本紀を出づべからずと思ひて、
後世の歌の姿・詞一切用ゐず、万葉・日本紀を実と蓋として、この中を出づることならざる歌人あり。
これは末代の衰えたるを厭ひて、古代の未だととのはざるを知らず。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA