田中角栄の漢詩

1972 年に田中角栄が北京で作った,七言絶句.

国交途絶幾星霜
修交再開秋将到
隣人眼温吾人迎
北京空晴秋気深

丸谷才一の「日本語のために」という本に載っている.
中国人は出来栄えはともかく喜んだんだそうだ(と陳舜臣が指摘したそうだ).

Visited 49 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA