BNP上昇

ええっと、そんで、心室細動でICUに入れられたのが2011年10月27日なんだが、
11月29日には退院して、
それからずっと順調に回復していて、
実はもう完全に良くなってたんじゃないかと思って、
薬を飲むのもサボりがちだったのだが、
いきなりBNPが250台になってしまった。
たぶんアンカロンという薬を飲み忘れることが多かったせいだと思う。

アンカロンは強力な不整脈を抑える薬なので、
この薬が効いているとBNPは5くらいまで下がるらしい。
正常値は20以下。
100を超えると心不全の確率が高い。

> 非常に強力な抗不整脈作用がある反面、新たな不整脈や、肺線維症など重篤な副作用が多いのが欠点です。
日本では、専門医により、他の薬が無効な致死的な不整脈に限り用いることになっています。

なんかまあ恐ろしい薬だな。
私の場合不整脈が出たら死ぬしかないから、つまり致死的な不整脈ってやつだから、
しかたなくアンカロンを飲んでいるわけだ。幸い副作用は出てない。

よくわからんのだが、私はもともとBNPが高い体質だったのではなかろうか。
BNPは普通の血液検査では調べないから、昔どのくらいだったかってことはわからんのだが。
これからもずっとアンカロンは飲み続けなくてはならなさそうだ。
次回の検査でBNPが下がっていればいいのだが。

コレステロール値も相変わらず高い。
まあ死ぬまで節制しなさいってことだな。

Visited 13 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA