隣人と犬

投稿者: | 2014年12月18日

犬が鳴くのも、
不審者を咎めるような鳴き方をするのはまあ非常事態だから仕方ないとして、
ずーっと一定間隔で飼い主の気を引くために鳴いていることがある。
飼い主がかまってやらないと一時間でも二時間でも鳴き続けるからやっかいだ。
つまり、目覚まし時計を止める人がいなくてずっとなりっぱなしになっているのと同じだから、はたで聞いている方がいらいらするのだ。

だいたい明け方に犬がこういう鳴き方をするのは、
飼い主が寝てて、犬が先に目をさまして、
餌をくれとか散歩につけていけとか鳴いているのだ。
なんて迷惑なんだろう。
ほんとうに腹が立つ。
はやく日本もペットは免許制にして、
しつけのできないやつを取り締まってほしい。

もっとさわげば私以外の隣人も怒り出して文句を言って解決するかもしれないと思う。
ともかく自分が文句を言うのはやめておきたい。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA