あやめ

五月五日は菖蒲湯に入るわけだが、旧暦だと、ちょうどあやめの花が盛りの頃なわけで、
花の咲いたあやめを湯に入れていたのだろう。
今は葉だけだが。
華やかさが全然違うわな。
鯉のぼりにしても、今の六月中旬の、梅雨入り前にあげるとまた全然違う印象だろうなと思う。
季節感がかなり違ってくるよな。
端午の節句というものの意味がかつてと今では微妙に、いやまるで違うってことだろ。

Visited 12 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA