税金

投稿者: | 2010年12月20日

[私たちは何のために政府に税金を支払うのでしょうか ](http://d.hatena.ne.jp/softether/20101130#p1)を読んで思ったのだが、
税金を払う一番の理由は、特権階級や無産階級ではなく、
税収の主たる中産階級を増やすためである。
中産階級の多い社会が一番安定しているからだ。
無産階級が増えても、特権階級が増えても、社会は革命が起きる。安定しない。
もっといえば、低所得者や無産階級を養い、社会を安定させるために税金はある。
社会的インフラがどうこうというのは単なる理由付けに過ぎない。
基本的人権とは、慈善とか博愛のためにあるのではなく、社会を安定させるためにあるのだ。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA