亦不知其所終 田中久三 aka 田中紀峰のサイト。

Archive for 4月, 2009

えび

04.29.2009 · Posted in

http://www.cyzowoman.com/2009/04/post_465.html

かっぱえびせんの原材料の”えび”は、なにエビですか?

かなりどうでも良いことではあるが、かっぱえびせんに描かれているエビは甘エビか牡丹エビか何かのように見える。

どうみてもブラックタイガーやクルマエビではあるまい。

えび はコメントを受け付けていません。

高清水

04.29.2009 · Posted in 呑み

トップバリュの紙パックの酒がなくなったので、こないだ高清水の辛口を飲んでおいしかったので、辛口じゃないほうの紙パック1.8Lを買ってみる。約1600円。

一日2合ずつ飲めば、1.8Lは1升なわけだから、五日で飲んでしまう。一日あたり300円。やはり家飲みは安い。

高清水は辛口を飲んだときもそうだが、強烈な酸味がある。これが今時の日本酒には珍しく、濃い感じがして良い。いわゆる水の如くでも、淡麗でもない。

高清水 はコメントを受け付けていません。

天領

04.28.2009 · Posted in 読書

佐渡が天領だというのは、すごく違和感がある。ただ単に徳川将軍家が佐渡島の金山を開発するために直轄領にしただけであるのに、だ。

しかし、Wikipediaなど読むと、徳川幕府の所領が明治初期に一時的に天皇の直轄領(御料)に組み入れられたために天領と言われるようになったということで、江戸時代にはそのような呼び方はされなかったというので、なるほどと思った。それにしても、廃藩置県とともに天皇直轄領、天領なるものも消滅したに違いなく、それにも関わらず、天領佐渡なる言い方が残っているのはいかがなものかという気がする。

天領 はコメントを受け付けていません。

吉野家

04.28.2009 · Posted in 呑み

牛皿並、おしんこ、冷酒で合わせて700円。値段の割にはかなり良い感じ。

吉野家 はコメントを受け付けていません。

てんや

04.28.2009 · Posted in 呑み

天ぷら盛り合わせ400円とお燗の酒350円。あわせて750円。晩酌代としてはかなり安い。

てんや はコメントを受け付けていません。

フィンランド・サガ

04.27.2009 · Posted in マンガ

モーニング・ツーを買って読んでみたが、正直どうでも良い感じ。モーニング・ツーって講談社の新人発掘用雑誌、って感じなのかな。

フィンランド・サガ はコメントを受け付けていません。

養老乃瀧白鶴

04.27.2009 · Posted in 呑み

養老乃瀧で出てくる2合380円の「灘の銘酒白鶴」だが、たぶんこれは「白鶴まる」と同じものだと思うが、糖類を加えているので、本醸造ではないということだろう。お燗で二度ほど飲んだが、かなり甘く感じる。

養老乃瀧白鶴 はコメントを受け付けていません。

會津ほまれ

04.25.2009 · Posted in 呑み

溝の口の立ち飲み屋で會津ほまれを飲んだ。まあまあだった。

それからなんとかという溝の口では日本酒で有名だという店で、久保田の紅寿を飲んだ。初めて飲んだのだが、万寿と千寿の中間のような味。他にもいろいろ飲んだが忘れた。

會津ほまれ はコメントを受け付けていません。

75kg台

04.23.2009 · Posted in debu

体重が去年夏にダイエットしてたときと並んだ。約10kgの減量。これからさらに5kg落とすぞ。

腕も足も顔も細くなったが腹の贅肉が落ちない。いくら体重を落としてもたぶん腹のぽってり感はなくならない。腹をすっきりさせるには結局筋肉を付けて基礎代謝を上げるしかない。それには筋トレしかない。

スポーツは嫌いだが黙々と筋トレするのはアリかなと最近思い始めた。

75kg台 はコメントを受け付けていません。

日々の反省

04.21.2009 · Posted in debu, 呑み

朝起きるとまず、前日どの店を回り、どんな酒を飲み、どんなものを食べたか思い出す作業をする。 遅い時刻ほどなかなか思い出せない。 それでもしばらくするとだいたいのことは思い出せて、かなり多くの店を梯子し、多くの酒を飲み、かつ寝る直前に、家に帰ってから大量に食べてしまっていることを思い出し、憂鬱になる。 しかし夕方になるとまたどうしても飲み屋に行きたくなっている自分がいる。

日々の反省 はコメントを受け付けていません。