鬱ごはん

投稿者: | 2014年3月13日

面白い。それはさておき、
ここに出てくる食事というのは、すべて、
ファミレスだったり、コンビニ弁当だったり、回転寿司だったり、
ハンバーガーだったり、牛丼屋だったりピザだったりインスタント食品だったりする。
そして酒は出てこない。
タバコは一瞬出てくるのに酒がでない。
私の小説とはどっこもかぶってないところが逆に面白いといえば面白い。

そして、ファストフードは一通り出てきて、かつ、
そばの話は二度も出てくるくせに、富士そばなどの立ち食いソバの話が一切でない。
これもある意味象徴的だ。

まあ、たぶん、酒を飲むやつと飲まないやつの違いだろうな。
ラズウェル細木だと絶対こうはならんもんな。

食い物の話は好きなくせに、
なぜ今までこういうのを書こうという気が一度もおこらなかったのかというのを自問自答している。
たぶん自分が20代なら必然的にこうなったのかもしれない。
じゃあ50近くのおっさんがファミレスやチェーンの居酒屋や牛丼屋の話を書けばどうなるんだろうか。
謎だ。
矢口高雄が渋谷や原宿の話を描くくらい何かが違う。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA