ポセイドン

投稿者: | 2010年1月4日

海のトリトン(TV版)に出てくるボスキャラ、ポセイドンはポセイドンというよりは不動明王にしか見えない。
ポセイドンはギリシャ神話では三つ叉の銛を持っているものだが、これがまた不動明王が持ってる剣にしか見えない。
ていうか、銅像みたいにびくとも動かないし。
極めてセルアニメ的。

たしか手塚治虫の原作では、ポセイドン族というのは先祖代々たくさん居て、形態もさまざま。
少なくとも、不動明王っぽいのはいなかった。

ていうか、ホラ貝を吹くってあたりがいかにも山伏的だよな。

そうか、監督は富野喜幸なんだ。
初監督作品。
プロデューサーは西崎義展。宇宙戦艦ヤマトコンビ。
そういやぁそうだったっけ。

つか、エンディングがかぐや姫。
後ろで南こうせつがギター弾いてる。
前半アニメ+実写合成、最後は実写。かなり異様。
もともと最初はこちらがオープニングだったそうで。
へぇ。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA