ピエモンテの鉄道

[Turin–Genoa railway](http://en.wikipedia.org/wiki/Turin%E2%80%93Genoa_railway)によれば、トリノからジェノヴァまでの路線は、
国費によって1853年に完成している。

[Turin–Modane railway](http://en.wikipedia.org/wiki/Turin%E2%80%93Modane_railway)によれば、スーザからトリノまでの路線も、
1854年には完成している。

[アレッサンドリア駅](http://en.wikipedia.org/wiki/Alessandria_railway_station)は1850年に開業している。

[カザーレ駅](http://en.wikipedia.org/wiki/Casale_Monferrato_railway_station)は1857年に開業している。

[ノヴァーラ駅](http://en.wikipedia.org/wiki/Novara_railway_station)は1854年に開通している。

[ヴェルチェッリ駅](http://en.wikipedia.org/wiki/Vercelli_railway_station)は1856年に開通している。

ナポレオン三世は、スーザからアレッサンドリアまで来たのだろうか。
船でジェノヴァまで来て、そこから鉄道でアレッサンドリアまで来たのかもしれない。
どちらかわからん。
おそらくフランス軍はその両方から来たのだと思う。だから、アレッサンドリアが集結地に選ばれたのだ。

Visited 41 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA