half-life: opposing force

投稿者: | 2004年4月6日

half-life: opposing force もやり始めた。
なんというか、half-life本編と同じで、
キモいミュータントが出てくる話で、
謎解きも不明で、下手なバイオハザードという感じ。
はっきり言って大したことはないのだが。
いや、こういうグロい系の3DシューティングというかFPSというか
unreal とかいうのそうなのか、そういうのが好きな人が居るというのはわかるが、
個人的にはあまり面白いとは思わない。
同じ系列では唯一 postal2が面白かったかな。
counter-strike はこうしてみるとまったく別種のゲームなのだが、
FPS全般が好きで、counter-strike が好きになった人というのが多いのだろうか。
それとも、私のように、
トゥームレイダーやバイオハザードやゼルダやプリンスオブペルシャなどの
3Dアクションアドベンチャー系から来たりするのだろうか。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA