OP35B == DNSブロッキング

投稿者: | 2019年8月21日

なんだかよくわからないんでこのへんにごちゃごちゃっと書いておくんだが、 OP35B (Outbound Port 35 Blocking) ってのはつまり、35番ポートを塞いで、LANの中では、クライアント機は、指定された名前サーバーしか参照できないようにするってことだよね。 それで Free WiFi かなんかが OP35B してる場合には、今自分が参照している名前サーバーが本物かどうか確かめようがないから、 google のサイトにつないでいるようで実は google そっくりに作られたサイトかもしれないわけだ。 いや、そりゃ問題は問題だが、Free Wifi ってものはそんなもんなんだから、仕方ないよね。

OP35B == DNSブロッキングは漫画村を閲覧できないようにしようという動きででてきたもののようだが、もう1年以上前の話で、しかもNTTしか協力しなかったから、実質役にたたなかった。

日本のすべてのプロバイダが仮に協力したとしても、DNS over なんちゃら使って海外の DNS につなげば意味ないし。

も一つ、この手の話は VPN 会社かなんかを通すんだろうけど、どうもこの VPN やってる会社ってのがそもそもあまり信用できなさそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA