替え刃

貝印のカミソリというのをこないだ書いたのだが、アマゾンで替え刃を検索すると、ジレット対応替刃というのが大量に出てくる。つまりジレット純正ではない替え刃だということだろう。そんなどこの誰が作ったかもしれないようなカミソリを使いたがる人がいるんだろうか。恐ろしい。

シック対応替え刃というのはほとんどまったく出てこないようだ。シックはそれほどシェアが無いのだろうか。

ははあなるほど。日本ではシックとジレットがほぼ互角だが、世界ではジレットが7割、シックは2割に過ぎないということか。

なんかもう怖くなったので、ジレットやシックは替え刃がなくなったら捨てて、今後はずっと貝印を買おうかなと思った。

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA