深川

投稿者: | 2011年2月11日

深川や本所で河岸が多かったのは、高橋・万年橋辺りではなく、横大川や堅川の方だったようだ。
また深川七所というのは今の門前仲町の方らしい。

深川を開発した人が深川さんというので深川という地名になったらしいが、ほんとにそうなのか。
深川を開発したから深川という名字を名乗ったのではないのか。wikipedia には

> 3代将軍徳川家光の時代から富岡八幡宮の門前町として発達し

とあるが、この記述で良いのか。
問屋とか木場があって、江戸近郊だったから発達したんじゃないの。
もちろん富岡八幡付近もまた参詣客で賑わっただろうが。

wikipedia に文句があるなら wikipedia を編集すりゃいいだけだろ blog で文句言うなと言われそう。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA