吟醸冷酒よりは普通の本醸造のお燗

投稿者: | 2009年4月6日

知らない店で知らない酒を飲むのは当然リスクがある。しかしそうしていかないと新しい酒とも出会わない。しかしいろいろ飲んでみてだいたい自分の趣味がわかってきた。某所で某吟醸酒を飲んだのだが、味が無いというか薄いというかまずいというか、その上とって付けたような吟醸香。うまくないです。普通にとっくりでお燗して出してもらった酒の方がうまい。ネットでその吟醸酒を検索してみるとうまいとかなんとか書いてありもうわけわからん。

トップバリュの紙パック酒もお燗すればそれなりにうまく飲める。吟醸香とか吟醸酒とか純米酒とかそんなものは知らん。だいたい安いくせに米だけで作った酒とかうまいわけないんじゃないの。きちんと丁寧に作られた本醸造ならお燗しても味が破綻することはない。それなりにうまく飲めるはず。無理矢理純米とか無理矢理吟醸とかの方が無理がある分なんか怖いだろ。

普通の生ビール、普通の焼酎ウーロン割り、普通の燗酒、全然おもしろおかしくもないが、居酒屋ではそれで十分、という気がしてきた。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA