アマゾンレビュー

投稿者: | 2013年4月20日

夏目漱石の『こころ』って、自分も読んだことあって、
でものすごくたくさんの人がレビューを書いていて、
レビューを書かれやすい本と書かれにくい本があると思うんだけど。

いやー、しかし、まあ、名作であることは間違いない、
少なくとも後世に与えた影響の大きさというのが、名作であるか否かってことだしな。
これほど読まれるのは、文豪とか名作のアイコンになっているから、
誰もがレビューしたくなるんだろうなと思う。

つまり、テレビで紹介された有名店みたいな。それをみんながブログに書くみたいな。
そんなノリっすよね。

まあしかしそんな風になりたいもんだ。

自分的に一番好きな夏目漱石の作品は『坑夫』なんだがな。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA