全然回復してなかった。

投稿者: | 2011年6月12日

ううんと。
朝起きて、ああ、少し腹の張りが収まったかなと思い、試しに軽く散歩してみるとたちまち腹が張ってくる。
運動することによって血圧があがり浸透圧が上がり、新たに肺に水が進入するからだろう。

直接的原因は、たぶん高血圧だろうと思う。
高血圧の原因はアルコールと肥満。
従って禁酒してダイエットして血圧を下げると治るのではないかと、今は思っている。
もっといえば、すげー一瞬高血圧だったとき、
肺全体がとか、心臓が、というのではなく、肺の一部が、高血圧になるとすぐに水を漏らす状態になってしまったのでは。
それは血圧の低い状態を維持していれば自然と治るのじゃないのかとか。

いつまでも腹が張って息が苦しくて困るときは病院いくしかない。
こないだの水曜日以来なのだから、まあ、急性だよなあ。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA