だいぶ回復してきた。

投稿者: | 2011年6月11日

腹の張りが明らかに減ってきた。
ということは肺の中の水が減ってきたということだ。
息切れも、少しだけしにくくなってきた。
このまま回復してくれるとうれしい。
肺の中の水が全部なくなればもっと軽快に動き回れるのだろう。
少しだけ水分の摂取を控えている。

なるほど、急性肺水腫という、なんかものすごい病気に罹ったかと思ったのだが、
酒を一日抜くだけで、こんなに急速に回復するのだな。
酒を飲まない方が健康で長生きできるってことが如実にわかった。
体の中から「好い加減にせえよぼけ」と蹴りを入れられたようなものか。

それはそうと新井白石ってすげえ面白い。今頃気づいた。

それはそうと犬がうるさい。深夜に鳴かすな。昼もだけど。たばこも犬も歴史が長いだけ21世紀になってもなかなか廃れない。
犬が鳴いてるということは雨があがったということかな。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA