ブルボン家とハプスブルク家

投稿者: | 2011年11月30日

今のスペインの君主もスペイン・ブルボン家。
フランス革命でブルボン家は滅んだのではなかった。
では、ハプスブルク家はどうなかったかというと、現在のオーストリア・ハプスブルク家の当主は、
カール・ハプスブルク=ロートリンゲンという人で、1961年生まれ、50歳、
「元オーストリア皇太子の長男」「オーストリア皇帝、ハンガリー国王などの君主位の請求者」「欧州議会議員」「金羊毛騎士団長」「オーストリア国民党所属」「ザルツブルク在住」だそうだ。
ふーん。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA