幻魔大戦

投稿者: | 2003年2月16日

すごく久しぶりに幻魔大戦 (DVD) を見た。
1980年代の紙と木でできたぺらぺらの家屋に住む日本人って感じが良く出てた。
1983年ですよ。
まだCDプレイヤーとかもなかった時代。
いや、一部にはあったかもしれんが。
アニメとしては非常に稚拙だが、中身はかなり濃い。
超能力モノのアニメとしてはバビル二世がかなり古いような。
ガンダムもイデオンもそうだしね。
なんか超能力はやってたよねー。
ユリゲラーのせいかな?
めちゃくちゃ手を抜いて静止画で済ませてたり、ほんとまじで紙芝居並に止まってたりして、しかしサビんとこはディズニー並にこまかく動かしてたり、作り込みにムラがあるのよねー。
まー、昔のアニメってそうだよね。
破裏拳ポリマーもそうで、ときどき気合い入れて動きが良い場面とかあると、あー、ほんとは全編通してこのくらい作り込みたいんだろうなあとか同情したりして。

つーか、そういう意味じゃ、技術的には当然進歩したけど、大して進化してないんじゃないかなと思うね日本のアニメって。

あと、今じゃ絶対作れないくらい原色の明滅がきつい(笑)。
私は全然平気だけど。
ナムジュンパイクとか新興宗教の自己啓発セミナーとかこんなだよねきっと。

FF XI はすごいと言えばすごいんだろうけど、今時これくらいできて当たり前な気もするし、じゃあ自分でやりたいかって言われたらどうかな。

なんか、ガソリンスタンドでバイトしながらお金貯めて、バイク買って首都高とか峠をつるんで暴走するとかいうゲームなら、ちょっとやってみたいかも。追体験というのかな。事故っても死なないし。

シェンムーオンライン横須賀どぶ板編とかさ。
毎日フォークリフトのバイトするとかさ。
バイト仲間で弁当食いながら会話するとかさ。
カモメにエビ天のしっぽ投げるとみゃーみゃー鳴きながら寄ってくるとかさ。

あるいは戦後の新宿の闇市で成り上がっていくヤクザ者のオンラインゲームとか。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA