文学全集を立ち上げる

投稿者: | 2014年8月31日

以前に[京極派](/?p=9207)
で、丸谷才一は京極派というものがまるでわかってないんじゃないかと疑いを持ったのだが、
この「文学全集を立ち上げる」という本を読んでますます疑念は深まった。

日本文学全集に古今集と新古今集と風雅集と玉葉集を入れるという。
なぜよりによって21代勅撰集からこの4つを選ぶのか。

p124
> 三浦 「玉葉」「風雅」は「新日本古典文学大系」にも入っていないでしょう?

> 丸谷 あの二つはいまだに虐待されているだよ。なぜ虐待されるかというのは、二つ理由が考えられる。一つは、折口信夫が絶賛したから(笑)。

> 三浦 本当の話ですか(笑)。

> 丸谷 それと、あの二つは北朝の文学なんです。「風雅」は明らかに北朝、「玉葉」も北朝の色が濃厚ですね。国文学者たちは北朝には触れたがらないんだよ。

> 鹿島 いまだにそんなことがあるんですか。

> 丸谷 少なくとも僕は、そうなんじゃないかなと思うんだ。岩佐美代子さんのように、「北朝が正統なんだということを政府ははっきりせよ」と言う学者もいる。でも、男の国文学者でそんなこと言う人は誰もいないんだよ。国文学者はつまり官僚なんだもの。仕方ないさ。

つまり丸谷才一は「玉葉」「風雅」は北朝の勅撰集で虐待されている。
北朝が正統だと言っているのは岩佐美代子くらいで男にはいない。
だから男の自分がやってやる、そう言っているだけにしか読めないのである。

一応丸谷才一は京極派を研究している岩佐美代子という人を知っているらしい。
しかしほんとに理解しているのだろうか。
岩佐美代子が北朝が正統だなどとほんとに主張しているのか。
そう言いたいのは丸谷才一だけなんじゃないのか。
南朝とか後醍醐天皇とか楠木正成とか太平記が嫌いで抹殺したいだけじゃないのか。
当時の二条派とか京極派とかいうコンテクストを無視して単に政治的理由で北朝を応援したいだけなんじゃないの?まさに邪道。

丸谷才一という人はやっぱり和歌なんて何もわかってないんじゃなかろうか?

「玉葉」「風雅」が異端視されたのは、京極派だからだ。
伝統を破壊する、前衛だったからだ。
主流は保守的な二条派に収束していった。
なぜ二条派が主流になったか。
北朝が正統でなく、南朝が正統だからなのか?
そんなこと考えてた江戸時代までの国学者は一人もいないと思う。
宣長はそんなこと一言も言ってない。

ついでに[皇統の正統性](/?p=15983)
というのも読んでみてほしい。

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA