田舎暮らしとジーパン

埼玉某市に10年ぶりくらいに遊びに行ったのだが、
夫婦でやってた居酒屋は女将さんが死んでいなくなってたり、
立ち飲み屋に行ったら820万円請求されたり(笑)、
カラオケスナックで一曲歌ったら1000円しなくてまたびっくりしたりした。
なるほどこの町って実は飲食代が異様に安かったんだな、
今住んでる町が高すぎるのだなと思った。
関東近県でも、飲食費が馬鹿高いのは吉祥寺とか多摩センターとかそんなところだけで、
田舎に行けばこんなものなんだなと。

半ズボンでバス停でバス待ちしてたら蚊にふくらはぎをばんばん食われて困った。
田舎暮らしにはジーパンのような厚手の長ズボンが必須だなと思った。
田舎と言わずとも庭で草むしりとかヤブ蚊が出るようなところだとジーパンは便利だなと思った。
夏でもびしっとジーパン、靴下、ブーツ。

昔は山道なんてところかまわずヒルやまむしが出てたいへんだったろうなと思う。
だから大名行列には先払いみたいなものが必要なんだよなあ。

Visited 43 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA