革命児サパタ

投稿者: | 2001年9月8日

シェンムー2.
少しおもしろい.

「革命児サパタ」というのを見た.
すこしおもしろい.
メキシコの歴史についていかに無知だったかを知る.
革命とか戦争でもメキシコ人は常にソンブレロをかぶっていてユーモラスだ.
公平にみえる.しかし,アメリカ人の視点で作られたものには違いない.
メキシコ人ならもっとアメリカ資本を呪うに違いない.

「ジェロニモ」というのを見た.
少しおもしろい.
白人はいくら殺してもつぎから次に涌いてきた,ということなのだろう.
農業と産業革命の勝利というべきか.

「アパッチ砦」というのもみた.
超つまらない.途中放棄.

1965年くらいの日活を飽きるほど見てみたいのだが,まったくビデオレンタル屋にない.
カストロやゲバラやホーチミンや毛沢東の映画もない.
おそらく世の中にはビデオレンタル屋に並んでいるよりは 100 倍より多くの映画があり,
そういう映画の中には私のみたいのがかなりあると思うのだが.

カテゴリー: 未分類
にほんブログ村 酒ブログへ 居酒屋ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA